藤井もとゆきは6年間国会で何をしたのか?―1年生薬剤師議員奮戦記―


参議院議員として過ごした平成13年7月0平成19年7月までの6年間の活動を6つのテーマに絞って、藤井基之自身が記述・編集した活動報告。

・テーマ1 薬学教育6年制への道

・テーマ2 医療制度改革/ 薬局とは何か?

・テーマ3 薬剤師の5人に1人は病院・診療所勤務だ

・テーマ4 医薬品販売制度改革/規制緩和は正義の味方?

・テーマ5 ドラッグ・フリー社会を創る

・テーマ6 医薬品産業政策 / ジャパン・パッシングを止めろ

「決して特定ジャンル以外の分野をさぼっていたわけではない。年金、介護、母子・障害者対策、労働法制等。厚生労働委員会に係る法案審議には積極的に対応、厚生労働委員会以外に、決算委員会、予算委員会、北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会、政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会、国民生活・経済に関する調査会、憲法調査会等にも所属し、活動した。しかし、ここでは敢えて表題を「藤井もとゆきは6年間国会で何をしたのか ―1年生薬剤師議員奮戦記―」とし、“族議員”が専門としたジャンルでの活動報告をさせていただくこととした。」(序文より)

藤井もとゆきのFacebookページです

藤井もとゆきのTwitter