12月1日(木) 医療制度改革大綱


 師走。今年も、あと1ヶ月を残すのみとなりました。早いものです。
 この年末は、医療制度改革、来年度予算編成、診療報酬改定等々、課題山積です。

 本日、政府・与党医療制度改革協議会が、「医療制度改革大綱」を正式決定、発表しました。
 大綱では、「新しい高齢者医療制度」の創設を中心に、安全・信頼の医療の確立、医療費適正化計画、保険医療の内容、範囲の見直し、保険者の再編・統合、診療報酬改定・薬剤等に関する見直し、中医協の見直し、等の基本方針が示されています。
 新高齢者医療制度については、これから法案が作成され、来年の通常国会に提出予定です。また、診療報酬改定については、「保険財政の状況を勘案し引き下げの方向で検討」とされており、どのような改定とするか、これから、年末の来年度予算編成作業の中で議論されて行くことになります。
 医療保険制度を大きく変えるこの大綱については、改めてご紹介をいたします。

月別投稿

[+] 2017年
[+] 2016年
[+] 2015年
[+] 2014年
[+] 2013年
[+] 2012年
[+] 2011年
[+] 2010年
[+] 2009年
[+] 2008年
[+] 2007年
[+] 2006年
[+] 2005年
[+] 2004年
[+] 2003年
[+] 2002年

藤井もとゆきのFacebookページです

藤井もとゆきのTwitter