12月1日(水) 規制緩和の年末答申


 今年も、もう師走を迎えました。後1ヶ月、頑張りましょう。

 8時30分から厚生労働部会がありました。
 今日の議題は、
  ○ 三位一体改革
  ○ 規制改革
  ○ 今後の障害福祉政策(改革野グランドデザイン)
  ○ 平成17年度予算編成方針 他
等と盛りたくさん、10時から本会議が予定されていたため審議途中で中座することとなりました。
 年末の答申に向けて規制改革・民間開放推進会議が基本方針をまとめつつあるようです。今回は14の重点検討事項がありますが、そのうち10項目(下記)が、厚生労働省関係です。同会議にとって厚生労働省は目の仇なのでしょう。
  ○ いわゆる混合診療の解禁
  ○ 株式会社の医療機関経営
  ○ 中医協のあり方の見直し(診療報酬改定の仕組みの見直し)
  ○ 地域医療計画の見直し
  ○ 医薬品の一般小売店での販売
  ○ 施設介護サービスと在宅サービスの一元化
  ○ 幼稚園・保育所の一元化
  ○ ハローワークの民間開放推進
  ○ 社会保険の民間開放推進
  ○ 人材(外国人医師など)の国際間移動の円滑化

月別投稿

[+] 2017年
[+] 2016年
[+] 2015年
[+] 2014年
[+] 2013年
[+] 2012年
[+] 2011年
[+] 2010年
[+] 2009年
[+] 2008年
[+] 2007年
[+] 2006年
[+] 2005年
[+] 2004年
[+] 2003年
[+] 2002年

藤井もとゆきのFacebookページです

藤井もとゆきのTwitter