4月6日 「臨床研究法案」委員会通過


今日の厚生労働委員会は昨年の第190回国会に上程されるも継続審議となっていた「臨床研究法案」。一昨日に続き質問に立ちました。持ち時間は35分。質問は、3月16日東京地裁が、元社員のデータ改ざんは認めるものの広告違反については無罪との判決を下し、現在検察が控訴手続き中の、ノバルテイスファーマ社のデイオパン事案からスタート。残り時間は、本法案は省令委任事項が多いことを意識し、法案の施行方針等について厚生労働省の考えを質しました。法案成立後のスムーズな法施行を求めます。
3時前質疑は終了し、全会一致で可決。付帯事項も全会一致でした。明日の本会議で法案成立の運びとなります。
都心の桜は昼間の暖かさを受け、まさに見頃です。国会質問も一段落しましたし、夜桜見物と洒落ましょうか・・・。

月別投稿

[+] 2017年
[+] 2016年
[+] 2015年
[+] 2014年
[+] 2013年
[+] 2012年
[+] 2011年
[+] 2010年
[+] 2009年
[+] 2008年
[+] 2007年
[+] 2006年
[+] 2005年
[+] 2004年
[+] 2003年
[+] 2002年

藤井もとゆきのFacebookページです

藤井もとゆきのTwitter