1月18日 奈良県でハーボニー偽造品


昨日厚生労働省は、C型肝炎治療薬「ハーボニー配合錠」の偽造品が奈良県内でチェーン薬局で見つかったと発表しました。製品はギリアド・サイエンス社(米)の開発・製造に懸かる画期的な効果で知られるC型肝炎特効薬。15年9月発売以降爆発的に処方され売れすぎたため、16年4月にそれまでの薬価約8万円が5万4千796、90円に引き下げられたもの。このチェーン薬局はギリアド社と直接取引のない複数の卸業者から購入していた。製品の容器は正規品とのことですから、流通過程で中身がすり替わったのでしょうか?。偽造品による健康被害は報告されていないとのことですが・・・。

月別投稿

[+] 2018年
[+] 2017年
[+] 2016年
[+] 2015年
[+] 2014年
[+] 2013年
[+] 2012年
[+] 2011年
[+] 2010年
[+] 2009年
[+] 2008年
[+] 2007年
[+] 2006年
[+] 2005年
[+] 2004年
[+] 2003年
[+] 2002年

藤井もとゆきのFacebookページです

藤井もとゆきのTwitter