10月14日 ポリオ生ワクチン接種


厚生労働省によると、今春のポリオ生ワクチン接種者数は昨春の18%減とのこと。その理由として、①より安全性が高いとされ、来年度承認が予定されている「不活化ワクチン」を待つ動きの広がり、②東日本大震災の影響(関東22%減、東北20%減)、の2点が指摘されています。
海外から取り寄せた不活化ワクチンの接種者数は約1万7千人(昨年4月以降)。来春はどうなる?

月別投稿

[+] 2017年
[+] 2016年
[+] 2015年
[+] 2014年
[+] 2013年
[+] 2012年
[+] 2011年
[+] 2010年
[+] 2009年
[+] 2008年
[+] 2007年
[+] 2006年
[+] 2005年
[+] 2004年
[+] 2003年
[+] 2002年

藤井もとゆきのFacebookページです

藤井もとゆきのTwitter