12月3日 逆転劇


昨日のサッカーJ1最終戦。一位を走る鹿島が磐田と0-0の引き分け、勝ち点2で追う川崎が大宮を⒌-0で破り、共に勝ち点72に。得失点差で勝る川崎が優勝という、奇跡的(?)逆転劇が発生しました。私の住まいする川崎市武蔵小杉に近い「等々力」をフランチャイズとし、今まで優勝から見放され続け準優勝の川崎といわれた川崎フロンターレにやっと栄冠が。優勝トロフィーなしの表彰式でしたが、川崎一筋の中村憲剛よかったね。この試合でハットトリックを達成した小林は23得点、22点の杉本(セレッソ)を追い抜き、逆転得点王に。みんなおめでとう!。
ゴルフは選手会長の宮里優作が最終戦に勝利し、先週までトップをゆく小平を逆転し賞金王に。宮里藍ちゃんは惜しまれつつ今季で引退でした。今年の日本ゴルフ界はは宮里ファミリー・イヤー?。

月別投稿

[+] 2017年
[+] 2016年
[+] 2015年
[+] 2014年
[+] 2013年
[+] 2012年
[+] 2011年
[+] 2010年
[+] 2009年
[+] 2008年
[+] 2007年
[+] 2006年
[+] 2005年
[+] 2004年
[+] 2003年
[+] 2002年

藤井もとゆきのFacebookページです

藤井もとゆきのTwitter