12月16日(金) 薬価


 北日本、日本海側で大雪が続いているようですが、皆様の地域はいかがでしょうか。

 今日、午前中に、厚労省で中医協が開かれ、来年4月予定の薬価改定について報告されたようです。
 それによりますと、薬価は1.6%の引き下げ、治療材料0.2%引き下げということです。
 薬価の1,6%引き下げは、総医療費ベース(薬剤費だけでなく技術料も含めた総医療費を分母とする)ですので、薬剤費だけを分母にした場合、薬剤比率を23%程度として計算しますと、薬価は約7%ぐらいの引き下げに相当するものと思われます。2桁近い、厳しい引き下げとなっています。
 一方の診療報酬改定については、まだ結論が出ていないようです。来週20日(火)に、来年度予算の財務省内示が予定されていますので、その前に(日曜日に事前大臣折衝が予定されている)決まるでしょう。

 元日本医薬品卸業連合会の故児島誠保会長のお別れ会があり、出席させていただきました。ご冥福をお祈り申し上げます。

月別投稿

[+] 2017年
[+] 2016年
[+] 2015年
[+] 2014年
[+] 2013年
[+] 2012年
[+] 2011年
[+] 2010年
[+] 2009年
[+] 2008年
[+] 2007年
[+] 2006年
[+] 2005年
[+] 2004年
[+] 2003年
[+] 2002年

藤井もとゆきのFacebookページです

藤井もとゆきのTwitter