2月10日 A・ロッド薬物疑惑


松井秀喜選手の属する米大リーグ、ヤンキースの主砲アレックス・ロドリゲス内野手の薬物疑惑が伝えられています。
7日米誌スポーツ・イラストレイテッド電子版が、「03年(レンジャーズ時代)2種のステロイドに陽性反応を示した」と伝え、9日A・ロッドが使用を認めたとのこと。
大リーグの薬物検査は04年から本格化され、罰則規定つきとなったため、03年の陽性反応者(104名)は罰則の適用外。バリー・ボンズ外野手、ロジャー・クレメンス投手、マーク・マグワイア内野手等大リーグのそうそうたるビッグネイムの中にA・ロッドも名を連ねるのか?

月別投稿

[+] 2017年
[+] 2016年
[+] 2015年
[+] 2014年
[+] 2013年
[+] 2012年
[+] 2011年
[+] 2010年
[+] 2009年
[+] 2008年
[+] 2007年
[+] 2006年
[+] 2005年
[+] 2004年
[+] 2003年
[+] 2002年

藤井もとゆきのFacebookページです

藤井もとゆきのTwitter