3月16日 放射線量・変動続く


福島原発・放射能対策が続けられているにもかかわらず、依然として放射線量の変動が続いています。今必要な対策は多岐にわたりますが、第1優先順位は原発対策、次いで物流網の整備・被災地のライフライン復興支援でしょう。政府の適切な対応を強く求めます。

国会審議は当面全面ストップ、15日に予定されていた小生の厚労委質問もなくなりました。国会以外の動きも同様です。1週間前には確定していた今日の予定、日薬連盟、全国クリーニング協会、参決算委、とかしきなおみ先生の励ます会等、全ての会合が中止となりました。

月別投稿

[+] 2017年
[+] 2016年
[+] 2015年
[+] 2014年
[+] 2013年
[+] 2012年
[+] 2011年
[+] 2010年
[+] 2009年
[+] 2008年
[+] 2007年
[+] 2006年
[+] 2005年
[+] 2004年
[+] 2003年
[+] 2002年

藤井もとゆきのFacebookページです

藤井もとゆきのTwitter