3月4日(木曜日) 年金福祉施設等の整理


8時から、年金資金運用・福祉施設改革推進ワーキンググループの会議がありました。グループでは、年金制度改革に伴い、これまで年金保険料を財源として実施して来た福祉施設の建設や運営、事業の見直しが検討されて来ました。今日はその最終報告のとりまとめについて審議されました。
 とりまとめでは、これまで年金保険料を財源として建設され、経営されて来た厚生年金会館や厚生年金病院、グリーンピアなどの大型保養施設、老人ホーム、年金住宅金融、年金資金の国債や株への投資等について、「今後、年金保険料は、年金の給付以外、一切使用しないこと」を大原則として、これら施設等の売却、廃止等の整理を進めて行くこととする、というものです。年金改革を進める与党としての責任において、断固、実施するという強い主張となっています。
 
 ワーキンググループの後、10時から、国立がんセンター薬剤部、東京大学医学部付属病院薬剤部の視察に行って来ました。病院における薬剤管理、薬物治療の安全確保、薬剤師研修の実情等について見学をいたしました。想像以上に充実した、素晴らしい体制を見せていただきました。

月別投稿

[+] 2017年
[+] 2016年
[+] 2015年
[+] 2014年
[+] 2013年
[+] 2012年
[+] 2011年
[+] 2010年
[+] 2009年
[+] 2008年
[+] 2007年
[+] 2006年
[+] 2005年
[+] 2004年
[+] 2003年
[+] 2002年

藤井もとゆきのFacebookページです

藤井もとゆきのTwitter