5月18日 子宮収縮剤で不同意堕胎?


警視庁は金沢大付属病院の医師を不同意堕胎罪容疑で逮捕しました。慈恵大付属病院勤務時の09年1月、交際中の妊娠6週の看護師に「ビタミン剤」と偽り「子宮収縮剤」を点滴し、流産させた疑い。子宮収縮剤は陣痛促進作用を有し、妊娠初期に投与すれば堕胎を誘発する可能性が高い。・・・これ常識!

宮崎県の「口蹄疫」、殺処分家畜数は11万頭を超えました。国、県等は早急な対応を。

月別投稿

[+] 2017年
[+] 2016年
[+] 2015年
[+] 2014年
[+] 2013年
[+] 2012年
[+] 2011年
[+] 2010年
[+] 2009年
[+] 2008年
[+] 2007年
[+] 2006年
[+] 2005年
[+] 2004年
[+] 2003年
[+] 2002年

藤井もとゆきのFacebookページです

藤井もとゆきのTwitter