6月3日 大手ドラッグストア再編?


1日大手ドラッグストアのスギHDとココカラファインは経営統合の検討開始との発表。一方マツモトキヨシHDは、4月26日に発表していたココカラファインとの資本業務提携に向けた協議を今後も継続すると改めて発表しました。これまでのドラッグストア再編は大手が中小買収の形でしたが、今回は大手同士の組み合わせです。時価総額3084億円のスギHDは1190店舗(うち調剤取り扱い店833店舗)(2月末)を保有し、時価総額1250億円のココカラファインは1354店舗(うち調剤取り扱い店292店舗)(3月末)を保有しています。薬剤師数もスギHD約2900人、ココカラファイン約2100人だそうです。大手ドラッグストアのこの動きは何を意味するのでしょうか?。3日の株価はココカラファインはストップ高(700円)の4910円、スギHDは1%安、マツキヨHDは2%安で引けました。

月別投稿

[+] 2019年
[+] 2018年
[+] 2017年
[+] 2016年
[+] 2015年
[+] 2014年
[+] 2013年
[+] 2012年
[+] 2011年
[+] 2010年
[+] 2009年
[+] 2008年
[+] 2007年
[+] 2006年
[+] 2005年
[+] 2004年
[+] 2003年
[+] 2002年

藤井もとゆきのFacebookページです

藤井もとゆきのTwitter