7月12日 富岡製糸場・世界遺産に推薦


文化審議会・世界文化遺産特別委員会は、群馬県の「富岡製糸場と絹産業遺跡群」を世界文化遺産に推薦することを了承しました。「富岡製糸場」は1872年明治政府が設置した官製工場です。推薦理由として日本の近代化の牽引と、世界の絹産業への貢献が挙げられています。今後の諸手続きを経て、順調に行けば2014年夏のユネスコ世界遺産委員会での審議に付されます。期待して世界遺産登録を待ちましょう。
九州地方に降り続く大雨が心配です。すでに死亡者数は10数名に達しています。厳重な警戒と、避難勧告等に対しては迅速な退避を!

月別投稿

[+] 2018年
[+] 2017年
[+] 2016年
[+] 2015年
[+] 2014年
[+] 2013年
[+] 2012年
[+] 2011年
[+] 2010年
[+] 2009年
[+] 2008年
[+] 2007年
[+] 2006年
[+] 2005年
[+] 2004年
[+] 2003年
[+] 2002年

藤井もとゆきのFacebookページです

藤井もとゆきのTwitter