8月14日 大連立?


菅後継を選ぶ民主党代表選の争点が大連立とか。野田財務相、岡田幹事長らがその主張を強めています。震災復興が政争の具となってはならないのは当然のこと、誰しも反対するものではありません。しかし、だからといって主要な政策のすり合わせもない中、大連立構想に直結すべきでしょうか?民主党内でも意見が割れています。自・公も大連立を求めて結束しているわけではありません。
今国会で民主党のマニュフェストの主要項目は破綻しました。民主党「政権の交代」選挙時の国民との公約が守られていないことが明白になりました。改めて国民に信を問うべきでしょう。衆院を解散し、総選挙で国民の意見を求めるべきです。

月別投稿

[+] 2018年
[+] 2017年
[+] 2016年
[+] 2015年
[+] 2014年
[+] 2013年
[+] 2012年
[+] 2011年
[+] 2010年
[+] 2009年
[+] 2008年
[+] 2007年
[+] 2006年
[+] 2005年
[+] 2004年
[+] 2003年
[+] 2002年

藤井もとゆきのFacebookページです

藤井もとゆきのTwitter