8月16日 尖閣不法上陸者逮捕


沖縄県尖閣諸島に不法上陸した自称中国籍の男5人を入管難民法違反容疑で沖縄県警が、同法違反容疑で9人を海上保安庁がそれぞれ逮捕しました。野田総理は14人を「法令にのっとり厳正対処」と述べています。明らかに、彼らの行動は日本側の警告を無視した示威目的の確信犯です。いたずらに事を荒立てることを求めるものではありませんが、厳正な対処とはどのようなものでしょうか?裁判にも付さずただ国外退去させるのみでしょうか?その際の帰国経費は日本国民の税金でしょうか?そして、最も肝心な外交努力を含む再発抑止策をどのように構築するのでしょうか?

月別投稿

[+] 2017年
[+] 2016年
[+] 2015年
[+] 2014年
[+] 2013年
[+] 2012年
[+] 2011年
[+] 2010年
[+] 2009年
[+] 2008年
[+] 2007年
[+] 2006年
[+] 2005年
[+] 2004年
[+] 2003年
[+] 2002年

藤井もとゆきのFacebookページです

藤井もとゆきのTwitter