8月5日 株・世界同時安


世界の株が急落しています。世界的な景気減速の懸念からですが、4日のNY市場のダウ平均株価最終値は512ドル安と、リーマンショック後の金融危機時(2008.12.1)の679ドル安以来の下げ幅を記録しました。東京市場の日経平均株価の終値は9299.88円と9300円台を割り、東証1部上場企業の時価総額は287兆円(7.29)から274兆円に減少。韓国、香港市場も軒並み値下がりです。
世界的な景気減速への懸念からドルやユーロを売り、円を買う動きが再び強まり、円は対ドル78円台へ逆戻り。政府の介入効果の限界が見え始めています。
日本経済の再構築デザインが必要です。

月別投稿

[+] 2017年
[+] 2016年
[+] 2015年
[+] 2014年
[+] 2013年
[+] 2012年
[+] 2011年
[+] 2010年
[+] 2009年
[+] 2008年
[+] 2007年
[+] 2006年
[+] 2005年
[+] 2004年
[+] 2003年
[+] 2002年

藤井もとゆきのFacebookページです

藤井もとゆきのTwitter