9月7日 ロシアへの処分継続


国際パラリンピック委員会は6日、国ぐるみのドーピングで資格停止中のロシアの処分を解除しないと発表。11月に新委員会で再度判断するという。ただ平昌パラ予選に個人資格での出場はOKとのことです。ロシアの国家ぐるみのドーピング違反に対し、昨年のリオ五輪ではオリとパラで判断が分かれ、釈然としないものがありました。「ロシアのアンチドーピング態勢に改善がある」との発言もありますが、ロシアのドーピング対応は信頼出来る???。
パラスポーツについては、パラリンピックのみならず全パラ競技の障害等の区分やアスリートの区分などの詳しい説明も欲しいものです。加えて補装具等の基準についても・・・テクニカルドーピングなる言葉も聞きますが・・・。

月別投稿

[+] 2017年
[+] 2016年
[+] 2015年
[+] 2014年
[+] 2013年
[+] 2012年
[+] 2011年
[+] 2010年
[+] 2009年
[+] 2008年
[+] 2007年
[+] 2006年
[+] 2005年
[+] 2004年
[+] 2003年
[+] 2002年

藤井もとゆきのFacebookページです

藤井もとゆきのTwitter