国会活動報告


感染症法の改正について

 第47回日本薬剤師会学術大会は、10月12日、13日の2日間、山形市内の5会場で6000人を超える参加者を迎えて盛大に開催されました。私は文部科学副大臣として文科省を代表し、お祝いのご挨拶をさせていただきました。日本列 […]

文部科学副大臣に就任して

お彼岸も過ぎ、爽やかな季節となりました。全国各地では学校や地域の運動会が賑やかに開催されていることと思います。韓国からは、アジア大会で活躍する日本選手団の姿が連日報道されています。 今月に発足した安倍改造内閣の文部科学副 […]

「危険ドラッグ」根絶へ

 お盆休みの帰省客の足を直撃した台風11号、その後の集中豪雨は西日本を中心に記録的な大雨をもたらし、各地に洪水や土砂崩れなどの被害をもたらしました。被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。  さて、今年6月の東京池 […]

骨太の方針2014

 サッカーW杯ブラジル大会は、ドイツ代表がアルゼンチン代表との決勝戦を延長の末制し、24年振りの優勝で幕を閉じました。MVPに選ばれたメッシ選手の表情がとても印象的でした。  さて、経済財政運営と改革の基本方針2014( […]

カラーコンタクトレンズの安全性

 5月末、国民生活センターは「カラーコンタクトレンズの安全性―カラコンの使用で目に障害もー」というプレス発表を行いました。  カラーコンタクトレンズは若い女性に人気があり、さまざまな色を楽しみながら目元のおしゃれ用として […]

選択療養制度の創設

 アベノミクス第三の矢(日本再興戦略)の実行に向けての検討状況について、医療に関する概要を先月解説し、規制改革会議の動きについても簡単に触れました。今回は規制改革会議が提案している「選択療養制度」について、提案の内容と関 […]

アベノミクス・第3の矢

 平成24年12月の政権交代以後、安倍政権は経済の再生を最優先課題と位置付け、いわゆるアベノミクス3本の矢として金融政策、財政政策を講じてきました。そして、日本経済再生本部の下に産業競争力会議を設置し、昨年6月には第3の […]

新たな財政支援制度の創設

 政府は、団塊の世代が後期高齢者となる2025年を展望し、在宅医療・介護の推進、医師・看護師等の医療従事者の確保と勤務環境の改善、地域包括ケアシステムの構築といった「医療・介護ザービスの提供体制の改革」を実施するため、「 […]

原子力問題特別委員会の任務

 平成23年3月11日の東日本大震災の発生から3年が経過しましたが、被災地においては今でも復旧・復興に向けての活動が進められています。特に、福島第一原子力発電所事故のため、未だに故郷に戻ることができない方々もおられます。 […]

診療報酬・調剤報酬及び薬価等の改定

 新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。多くの団体より新年会へのお誘いをいただいており、年明けから全国を飛び回っております。  さて、本年4月には診療報酬等の改定が予定されており、現在、中央社 […]

国会活動報告一覧

藤井もとゆきのFacebookページです

藤井もとゆきのTwitter