1月30日 2048年に1億人割れ


厚生労働省の国立社会保障・人口問題研究所が発表した日本の将来推計人口。関係者には常識かもしれませんがショッキングです。2048年には総人口が1億人割れ、50年後には高齢者(65歳以上)が総人口の4割に達するとのことです。平均寿命は2010年(男性79.64歳、女性86.39歳)が、2060年には(男性84.19歳、女性90.93歳)に延びることが予測されています。人類が始めて迎える超高齢社会がどんなものか、経験してみませんか。お互い、天が与えてくれる長寿社会を元気で満喫しましょう。・・・2060年まで生きているわけはありませんけれどね?

月別投稿

[+] 2017年
[+] 2016年
[+] 2015年
[+] 2014年
[+] 2013年
[+] 2012年
[+] 2011年
[+] 2010年
[+] 2009年
[+] 2008年
[+] 2007年
[+] 2006年
[+] 2005年
[+] 2004年
[+] 2003年
[+] 2002年

藤井もとゆきのFacebookページです

藤井もとゆきのTwitter