4月10日 日本の将来推計人口


国立社会保障・人口問題研究所は平成27年国勢調査の確定数の公表を受けて、新たな人口推計(平成29年推計)を公表しました。新推計によると前回推計に比し、人口減少のスピードや高齢化の進行度合いは緩和されるとのことです。具体的には総人口は1億2709万人(2015年)から8808万人(2065年)へと減少し、高齢化率は26.6%(2015年)から38.4%(2065年)へと上昇とのことです。前回の推計と比べ大差ないと言えばそれまで???。推計の前提となる合計特殊出生率は、1.35(2060年)から1.44(2065年)に上昇(中位推計)、平均寿命は男性80.75年 女性86.98年(2015年)から男性84.95年 女性01.35年(2065年)に伸長(中位推計)、とされています。
皆さん、ご一緒に長寿社会をエンジョイしましょう!。

月別投稿

[+] 2017年
[+] 2016年
[+] 2015年
[+] 2014年
[+] 2013年
[+] 2012年
[+] 2011年
[+] 2010年
[+] 2009年
[+] 2008年
[+] 2007年
[+] 2006年
[+] 2005年
[+] 2004年
[+] 2003年
[+] 2002年

藤井もとゆきのFacebookページです

藤井もとゆきのTwitter