6月13日 脱法(違法)ハーブ対策


全国各地で発生している脱法(違法)ハーブ吸引による事故や健康被害に対する対応の強化が求められる中、神奈川県薬物乱用対策推進本部(本部長:知事)は脱法ハーブ対策の強化を取り入れた薬物乱用防止対策の実施要綱案を採択しました。要綱は①脱法ハーブの危険性の啓発②乱用実態の把握③販売店への指導強化等を明記し、「新たな指定薬物や麻薬等に対しても速やかに対応する」とされています。要綱の実践とその成果に期待しましょう。
警視庁は昨日、傷害容疑で捜査を行っていた渋谷区内のハーブ店の経営者ら2人を薬事法違反の容疑で逮捕しました。3月、5月に立ち入り調査を実施し、販売自粛が求められていたにもかかわらず応じなかった店舗です。
中央政府の対応より地方自治体の対応のほうが素早い?

月別投稿

[+] 2017年
[+] 2016年
[+] 2015年
[+] 2014年
[+] 2013年
[+] 2012年
[+] 2011年
[+] 2010年
[+] 2009年
[+] 2008年
[+] 2007年
[+] 2006年
[+] 2005年
[+] 2004年
[+] 2003年
[+] 2002年

藤井もとゆきのFacebookページです

藤井もとゆきのTwitter