1月2日 箱根往路は東洋大

快晴の大手町を8時にスタートした箱根往路は、東洋大が5時間32分2秒でV2。昨年のビデオ再現かと思わせるような5区柏原選手の快走、6人抜き・区間新記録で逆転しました。陸上部員の大麻汚染のためシード権を剥奪され予選会回りとなった日体大は3位。復路はどのようなドラマが待っているのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA