1月29日 鳩山施政演説

鳩山首相の初の施政方針演説は「いのちを守りたい。」で始まる。そして「人のいのちを守る政治、この理念を実行に移す時です。」と結ぶ。「政治とカネ」「米軍基地移転」など喫緊の課題について具体論はありませんでした。スピーチに危機感を感じられた国民は少なかったのではないでしょうか。
情緒論で政治が動くのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA