2月2日 大相撲八百長?

昨年春・夏場所での八百長疑惑が発覚し、日本相撲協会は放駒理事長が記者会見。謝罪と共に第3者による委員会で解明に取り組むと表明しました。疑惑の発端は昨年の野球賭博事件で警視庁が押収した力士の携帯電話のメールから。大相撲の八百長疑惑は過去においても存在し、そのつど協会は否定してきました。今回は?
大相撲に不祥事が絶えませんが、これでは白鵬がいくら頑張ってもフアンは去っていきます。歴史ある国技、スポーツが単なるショウになってほしくはありませんが・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA