4月14日 中国西部で大地震

午前、中国チベット高原北東部・青海省玉樹県でマグニチュード7.1の地震が発生、死者は589人、負傷者は1万人以上と伝えられています。震源地はチベット自治区に近く、住民の大半はチベット族。レンガつくりの住居、学校等が倒壊、瓦礫の山となっている画像が放映されています。
08年5月に発生した四川大地震を思い起こさせます。一刻も早い救援を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA