4月24日 「新党改革」

昨日舛添氏らが記者会見で新党「新党改革」の結成を発表しました。舛添氏らが既存の「改革クラブ」に入り、党名を変更したとのこと。これにより政党交付金を継続して受け取ることが可能となります。メンバーは自民党から舛添、矢野、小池の3参議院議員、改革クラブの渡辺、荒井、山内の3参議院議員の6名。一方で、改革クラブの自民党との統一会派解消方針に反発し、中村、大江の両氏は改革クラブを離党しました。
代表に就任した舛添氏は「小沢一郎が最大の敵」「政界再編を」とのことですが、政策、メンバー構成とも今ひとつしっくりしません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA